Choreographer / 振付師 

I am going to introduce some of my choreograph works. 振付師として関わったお仕事や作品を載せてゆきます。 BLU-SWING / クラゲ Kurage (Music Video)【4K】

歌手ご本人登場のシーンで,クラゲのしなやかな触覚を,指のコンタクトインプロビゼーションと視線のMovementでふわりとした質感を創らせてもらいました。 ビビビとくる恋した感覚を、主役を演じられたMokaさんの特技、中国武術の回転するMovementの流れを取り入れて躍動感を出してもらいました。 BLU-SWING / I am [Music Video]

構図をEditorさんにヒントをもらいながら出てきたアイデア, 春の海の現場にあった海の家で使われていないオレンジと黄色の椅子を設置した振付にしました。椅子を使いすぎないナチュラルな動きや椅子を外してから引き潮になってきた砂浜で,スペースを広く開放的なMovemntにしました。歌詞の世界観、自分を見失いそうになる葛藤から自分を愛する開放感へとMOVEMENTやSPACEの変化に落とし込みました。 BLU-SWING / FLASH [Music Video]

踊り出したくなるサウンドにミニマムなアームス中心の動きで振付しました。 LIVEではバックダンサーがつき、お客様も真似しやすいシンプルでところどころにDiscoフレーバーを感じる振付を目指しました。 オンラインダンスコンテスト TALK2U Under15 ソロ部門優勝 Dancer サチコ

コロナ禍で2020年からダンスオンラインコンテストが盛り上がり ソロダンス部門にビバップで挑戦するサチコちゃんに、ロンドンからリモートで振り落とし表現指導をさせていただきました。もともとHOUSEダンスで有名なキッズダンサーだったので振りはすぐ覚えられましたが、STAYHOME感の出るソファーの位置やリモコンの扱いなど、現場にいけず、お母様とサチコちゃんと共同作業で演出をさせてもらいました。審査員の方から今だからできる振付として高評価をいただけました。サチコちゃんの情熱と努力のおかげでコロナのいい思い出に。 優勝おめでとうございます!! Maestro Lady ダンス作品

所属しているMestro LadyとしてBEBOP,HIPHOP,JAZZ,SALSA,PANKINGなどを音楽のリズムや流れとともに変化してゆく、ダンスジャンルがクロスオーバーしてゆく振付、構成です。日頃チームのメンバーでCLUB JAZZのかかるクラブでおどり遊んでいた形がないJAMの質感と、舞台で映えるカノンや列の構成を混合させました。 Caravan immersive theatre at Vault Festival

振付助手をさせていただきました。戦後のイギリスのPUBが舞台。PUBのお抱えバンドの生演奏でStaffが踊るユニゾンは勢いの良いJAZZの楽曲だったため、JazzStepの指導とSTEPのを提案させていただきました。振付師がBody Percussionを付け加え、リズミカルでドラマチックな振付になりました。

15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Somew/here