Workshop Direction

ありそうで近くにないな。こんな遊びをやってみたい。子ども向け。大人向け。親子向け。または対象がない場創り。地域や周りの人の声に表現で応えるような、様々なWorkshopを企画しています。 セッションのかい 不定期月1で、福岡県糸島市エリアでダンス初心者も経験者も歓迎の無料の会。 最初の30分はダンスや体での遊び方をお伝えし、後の一時間半は音楽がかかっている自由な時間。おしゃべりをしても踊りを習ってもバトルしても途中参加も◎ 老若男女ダンスセッションの輪を通して地域の輪が1つ増えたらいいなと思っています。 ehon Jazz 不定期に本屋で開催するえほんのよみがたりにJazzの生演奏とダンスがついてくるイベント。親子で参加型workshopと、実は大人が嬉しい生音Live。 Jazz ピアノとベースのduo Visionsさんの泣く子も黙るリズムワークや手遊びの発展など五感で楽しめる内容となっています。

えほんのよみがたり よみおどり WorkShop 伊万里市民図書館 登り窯のお部屋

絵本ってすごいなあと思った。 本をめくる動作、小説よりも短い文章なのに、そのページの絵から、登場人物の動きまで想像できる時もある。絵から目にパッと入ってきて想像もしていなかった物語の展開に出くわしたり、それを読んでいる人。聴いている人。声と視線。絵本のよみがたりに集中しているのに頭の中で、想像していたりもする。絵本の物語が自分がみてきたこと、映像や、体験になってしまう錯覚。動作、絵、声、物語。舞台を創るプロセスにとても似ている。ちょっとした稽古かもしれないし、本番かもしれない。 絵本から想像することを表現、舞台芸術体験にできないかなあと インスタレーションの得意なキャンドルアーティストと 図書館協議会の才津原さんに伊万里市民図書館をご紹介していただきはじまったプロジェクト。よみがたり よみおどり 伊万里市民図書館で一番こだわったのは、登り窯のお部屋の演出です。洞窟に入っていく緊張感と、天井の天の川のライト。これをどう、えほんの物語と、参加してくれた方の動作と結びつけるか。演出しながらワクワクしていました。 子供達が主体的に小道具を選んだり音を鳴らしたりライトを動かしたりする姿を見て 嬉しかったです。ブラッシュアップしてコロナがあけた暁には、ぎゅっと集まって創る喜びを一緒に感じたいです。 Artで海と繋がろうPaint Dance Workshop

Artで地球とつながるWork Shop Painter Mayumi Mioさんと海と体を感じるPaint Dance Workshop開催しました🐚ビーチクリーンでWarming Up. 砂浜で踊り。Stepで描ける線を砂に試し書いた後は、踊る体でキャンバスに向かう。躍動的な絵具Stepやフィンガーペイント。海に裸で向かう子も◎ とっても開放的な環境で、家族で1つの作品を仕上げてもらいました。 エコ風呂敷として作品はお持ち帰りいただきました。 Mioさんの一歳の娘さんが顔も腕も足も、全身絵の具だらけになって描き続ける集中力に驚愕しました。笑 あんなに気持ち良いお絵かきはないよなあ。  私も描くように踊りたいです。外のWorkshopは風通しが良くて今の時代のニーズにマッチしていたのか、参加者の皆さんものびのびした印象を受けました。

16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示